格安SIMとは

格安SIMとは


格安SIMとは、MVNO(仮想移動体通信事業者)が販売しているSIMのことをいいます。



キャリアが月7000円位する所を格安SIMで月2000円以内に収めることが出来ます。
1000円以内にすることも可能です。

格安SIMはキャリアの回線を借りているので通信速度は変わりません。
通信量もキャリアは7Gに対して格安SIMはプランに応じて選ぶことが出来ます。

ほとんどがWifiやLTEに対応しているので通信に対しては快適で困ることはありません。

縛りもキャリアが2年に対して6ヶ月・1年です。
データSIMには縛りがありません。
通話SIMだけが縛りがあります。
マイネオのように通話SIMにも縛りがないというところもあります。

不必要なものは取り除いているので格安化に成功しています。
それでいてなかなか優秀です。

自分が使う用途があえば自分なりにカスタマイズが出来て安く使うことが出来る、頼もしいSIMです。




おすすめ格安SIM


楽天モバイル
機能的に有名プロバイダのサービスに比べても遜色の無いレベルです。
低価格帯の端末は用意していないので、むしろスペックのレベルは高めです。端末の種類も豊富です。
キャッシュバックやポイントバックなどのキャンペーンも多いのでさらなる格安も期待できます。

BIGLOBE LTE・3G
口座振替でやれるのがBIGLOBE LTE・3Gの特徴です。
料金は十分な安さでありながら、無料でWiFiスポットが使えます、セキュリティソフトも無料です。、バランスのあるサービスが魅力になっています。

DMMモバイル
低速通信時でも少しの間だけ高速通信になるバースト機能があるので、快適にインターネットが楽しめます。
安い通話SIMが欲しいということであれば、DMM SIMの選択で間違いないでしょう。
またプランの数もピカ1で多いのも特徴の1つです。




価格は全て税抜きです。

↑ PAGE TOP